2008年03月06日

味噌作り

10日程前に味噌を仕込みました。


豆麹と米麹を混ぜての赤味噌です。
一晩水に付け寝かした大豆を、柔らかくなるまでことこと煮込みます。
20080225(001).jpg
柔らかくなったらすり鉢でつぶします。
・・・私たち乙女メンバーは、フードプロッセサーでびゅーんと潰しました。
20080225(002).jpg
これが、けっこうな量で何回も回すからモーターが焼き付きそうでひやひやでしたが、無事美味しそうなペースト状に。
潰した豆に麹と塩を入れよく混ぜ、空気を抜くために容器の中にエイヤーっとばかりになげつけます。塩でふたをし、重しをのせ、出来上がり。

食べられるのは、11月。
う〜っ、まだまだ先!!
みんなで持ち寄って味のくらべっこをしようと、今から楽しみ。
ちょいちょい器の中を覗き込む私です。
posted by さかな at 12:32| Comment(4) | TrackBack(0) | お稽古カフェ
この記事へのコメント
乙女会、今度は味噌か〜。

だんだん、農村の村おこしのようになってきてるじゃん。(笑)

11月楽しみやね〜。
がんっばってね〜。
Posted by 彫茂 at 2008年03月06日 14:51
農村の村おこし??
彫茂さん、ロハスな生活と言ってほしいわ〜!!
お久しぶりだね・・・乙女会は相変わらず盛り上がってますぞ。

Posted by さかな at 2008年03月06日 17:48
お味噌作ったんですね〜☆
お互い楽しみだね〜♪・・それがね、
今日、自然農している人に聞いたら、
「発酵食品は3年目がおいしいし、体にいい、
塩加減もちょうどよくなる」
と言っていたの。
「3年は待てないし(^^;;」
Posted by かっちゃん at 2008年03月08日 00:23
はい!作りましたよん!!
かっちゃんの旦那さまにお世話になってお味噌キットと丁寧な味噌作り本をゲットできました。その節は、どうもありがとうです。・・・にしても、え〜っ、三年か〜っ。確かに市販の味噌には、三年熟成とかあるもんね。
私たちは、待てるのか〜?!覚えてるのか〜?!

まずは、11月まで忘れます。

また、和楽さんのとびっきりをお勧めしてね〜よろしくです。
Posted by さかな at 2008年03月08日 12:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11935210

この記事へのトラックバック